新年一発目のUP

「新年明けましておめでとう御座います」(遅ればせながら) 昨年末も例年通「リミテッドエディション2012」が販売された、しかし例年通り動きは非常に低調で「コンパニオントート」に到っては今だHP上で販売されて居る始末で何処がリミテッドエディションやらと言う感は否めない、当該モデルの印象だけ見てもどうも「がっかり」感満載と言わざる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TUMI リミテッドエディション(Limited Edition#26141LE6) D4」

「TUMI Limited Edition#26141LE6 D4」 偶然・突然ちょっとした事からリミテッドエデション2006モデル#26141LE6 D4の非常に程度良い中古品を入手出来ました、すでに2006モデルの#26108LE6 D4は持って居るのですがこの#26141LE6 D4は#26141D4ベースですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「TUMI なんちゃってG4.4」<アウトレット専用モデル>」

国外で現在も販売を継続して居るG4.4のモデルに付いて、最近質問が有りましたので少し触れて置きます 「並行輸入のG4.4モデルは本物でしょうか?海外TUMIアウトレット店販売のアウトレット専売モデルでしょうか?」と言う質問が有りました、厳密に言うと発売当時のオリジナルのG4.4とは確かに違う別物なのです、TUMIのアウトレット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さあどうする中国」

「やっぱりねっ!」とうとうアメリカが動いた、さあどうする中国、?選択肢は二つ ①それでも覇権を諦めず台湾侵攻の機会を狙いアメリカ&日本のドリームチームにキツーィお仕置きを受け敗戦国と成る ②日本にはとても恥ずかしすぎてまともに謝れれないのでアメリカにひれ伏して侘びを入れ許しを乞い、日本にとりなしてくれる様にお願いする又は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「したたかな中国の本心」

先のNYの国連での日中の応酬も記憶に新しいがここに来て台湾まで参戦し収拾が着かない事態と成りつつ有る、しかしここに素朴な疑問が有るのだが答えはいずこに~(誰か教えて?) 中国の主張⇒台湾&尖閣諸島は中国領土で有る  <勿論尖閣諸島だけでは無く台湾も中国領土だと言って居る> 台湾の主張⇒尖閣諸島は台湾領土   <尖閣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「TUMI96145D4 T-PASS」

このところ日本周辺海域がなにやらキナ臭いのでそちらのUPが多く成りましたがここで本筋に戻りたいと思います。 久々にTUMIの「96145D4 T-PASS」を入手しました、ALPHAは避けてG4.4(ここで言う並行G4モデルとは前モデルのG4.4の完全復刻版では無く一部ダウングレードの施されたG4.+α版の事を指す。)を入手の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「SAPIOの記事から転載」

「SAPIOの記事から転載」 ベトナムをはじめ東南アジア各国を長年取材してきたジャーナリストの櫻井よしこ氏は、「ASEAN諸国は、次の時代を左右する重要なプレーヤーです」と指摘する。そして中国の脅威に晒される彼らは、日本のリーダーシップに期待し、ともに歩んでいくことを望んでいるという。我々は彼らとどう手を携え、どのように繁栄の道を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「中国は好戦的な暴漢のよう」尖閣危機、米国議会は日本より切迫感

「中国は好戦的な暴漢のよう」尖閣危機、米国議会は日本より切迫感 産経新聞 9月20日(木)12時45分配信  「中国は海洋紛争の関係諸国に対し好戦的な暴漢のようにふるまい、とくに日本に向かって官営メディアやブログが国内の反日感情をあおり、各都市で反日暴動まで起こしているが、米国はあくまで同盟国としての日本を支援します」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「緊急掲載」

昨日からの中国監視船多数の領海侵入や中国国内の邦人に対する暴力行為等を期に、いよいよ「偶発的」な中国との局地的衝突&双方の市民レベルの感情的衝突が着実に近づいて居る事を実感する今日この頃ですが、喧嘩等揉め事が飛躍的に展開する主原因は「面子」で有る、これは国家間の揉め事においても異口同音で有る、ここに来て色々な角度で情報が入って来て居ます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「何やら匂うぞ~、匂うぞ~!怪しい中国人が暗躍・・・」

某ネットに面白い写真が掲載されていました、 先般の尖閣諸島に上陸した中国人の一人は昨年別の場所で中国旗燃やして居るぞっ! 英雄として迎えられ人は自国の旗をもやしては「ダメ×ダメ×」 日本の尖閣諸島上陸者は中国旗も台湾旗も勿論日の丸も焼かないぞっ! あの人は、劇団ホラ吹きの役者か、気の変り易い人の何れかですか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヤッターマン イミョンバク大統領」

とうとう恐れて居た通り、尖閣諸島に中国(香港)の活動家達が上陸してしまった、既に事前情報を得て居た海保、警察官らが御一行様を包囲し現行犯逮捕した、対応した日本の海保、警察も周到に準備して居たと思われるが、まんまと海上を突破された海保の艦船は赤っ恥をかいた様だ、予定通り中国政府は無条件解放を要求して来た様だ へっぴり腰の日本政府は多分国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「なでしこJAPANが教えてくれたもの」

 睡眠不足続きの「ロンドン五輪」も終了し,,日本の各選手達の健闘を称えたいが折角の祭典に冷や水を浴びせた形のサッカー男子韓国チームの某選手の「独島(竹島の韓国側の呼称)はわが領土」アピールが話題に成って居ますが、純粋なスポーツの祭典に政治的アピールは排除されて当然だろう、FIFA及びIOCはメダル剥奪を念頭に置いた断固たる処置を取るべき…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「首の無いドラゴン?!」

豪州の新聞に以下の様な興味有る記事が掲載されたそうです、尖閣諸島問題を抱える我が国を含め関係アジア各国に取っては今日のアジア情勢が客観的に捉えられて居る物ではないでしょうか?、それと同時にこの記事が中国でも韓国でも無く、まして日本でも無くオーストラリアによって書かれた所にその本質が事実に基づいて誇張する事無く忠実に書かれたと言う事を意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「TUMIの防災用品にリュック&キャリー2WAY」

3.11の東日本大震災以来、首都直下型地震の到来を危惧する声を多く聞く昨今ですが、しかし具体的なその到来時期や規模はその都度々マチマチで有り、統一した見解で無く、唯一同じベクトルは大きな直下型地震が来ると言う所のみで共有されておりますが、まずは平時から「もしも」の時の為に備え警戒を怠らない事はイザと言う時にとても大事な事なのですが、もっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「中国人よ、ばかにされるくらいなら日本人や韓国人のふりをしよう―中国」

面白い記事を発見しました!コピペーしておきま~す。 まずは筆者が自らを「超大国」と言う時点で既に終わっていると思うのですが自己評価が凡そ必ずしも的確と言え無い場合も多々有るし、この場合の判断基準はあくまで第三者に委ねるべきと思うのです、自己評価せずとも誰もが認める「超大国」と成った時が真の「超大国」と成った証では無いのでしょうか・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DoCoMo「2012年夏モデル」でガラケイ絶滅・・・

昨日DoCoMoの2012夏モデルが発表された、何と「アイフォン憎し」でも無いのでしょうがスマホ人気の勢いに便乗し「出すわ!」「出すわ!」「これでもか!」と言わんばかりのスマホのオンパレードに圧倒されその煽りでiモード端末(ガラケイ)は、ほぼ全滅(スタイルと言うカテゴリーすら消滅?)ガラケイとスマホと2台持ちでその用途により使い別けして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「N-02D」

「N-02D」 余り気乗りはしませんでしたが、SH-03DとN-02D何れか?一つと言われればやはりN-02Dを選択します、理由は色々と有りますが、それは後々と言う事でまずはN-02Dを選んだ理由から、画像が良く成り個人的に好みの仕上がりと成った上画素数が13.2M⇒16.3Mに成り、メインディスプレーは. フルワイドVGA TF…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「台湾人が語る日本への支援の源流に有る真実」

先の震災時に世界中の国々から日本へ数多くの支援を頂いた事は記憶に新しい所では有りますが、中でも突出した額の200億と言う巨額の義援金を送ってくれたのは「台湾」でした、個人的には過去2度程台湾へ旅行した記憶が有ります、確かに親日国で有り、とても親切にしてもらい、良い想い出しか無いのですが、ただの「日本好き」それだけの理由では到底理解出来な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「我ら皆、神の子成り」

先般天皇陛下の心臓バイパス手術が無事に終了した事に国民の多くが自分の事の様にホッと胸をなで下ろした事でしょう、その天皇、皇后両陛下に付いて以下の様な記事を目にしました、日本の天皇制と言う「象徴では有るが、統治せず」と世界的に見ても特殊な位置付けでは有りますが、「この日本に生まれて良かった」、「天皇皇后両陛下の居られる国に生まれた幸せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「TUMIダウンジャケットとリーサル・ウエポンTUMI手袋」

先の東京の積雪(と言ってもほんの僅かですが)、に続き今朝はこの冬一番の零下の冷え込みを記録した東京は積雪があの程度では本場の北国に比べたら子供の「オママゴト」程の雪に過ぎないが、いたる所で転倒被害続発でした、一段と寒い毎日で有りますが、こんな日は昨年購入したTUMIのダウンジャケットが有り難い、と言う物のほぼこのところ毎日着用通…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more