「ヤッターマン イミョンバク大統領」

とうとう恐れて居た通り、尖閣諸島に中国(香港)の活動家達が上陸してしまった、既に事前情報を得て居た海保、警察官らが御一行様を包囲し現行犯逮捕した、対応した日本の海保、警察も周到に準備して居たと思われるが、まんまと海上を突破された海保の艦船は赤っ恥をかいた様だ、予定通り中国政府は無条件解放を要求して来た様だ
へっぴり腰の日本政府は多分国外追放と言う形で無条件開放に応じるんだろう、応じ無ければ、中国政府は又中国の在留邦人に難癖付けて、身柄を拘束すると脅されてあっさり開放ですか?。


 韓国大統領の連日の発言を聞いて居ると「弱い犬程良く吠える」と言う言葉を思い出してしまう、又時を同じくして、ロンドンオリンピックでは例の「竹島」問題勃発、正直日本政府の対応を見るに付けても情けないが、韓国の大統領の御乱心もなかなか尋常では無い、あの中国でもあそこまでの事は言わないぞ~!


そろそろあらゆるルールを無視する非常識な韓国のお尻を誰かがペンペンしてあげないといけません。

     
                        「お仕置きだべぇ~」   By ドクト・べェー様


  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック